占いが好きなら知っておいてほしい当たる占いサイト 占いが好きなら知っておいてほしい当たる占いサイトをこのサイトでは紹介していこうかなと思っていますよ。 http://www.scludo.com/

占い好きの私の仲間の間で話題となっている当たる電話占いのサイトとは

こんにちは、占い大好きのアラサー女子です。類は友を呼ぶで、私の周りには占い好きの女性が沢山います。殆どは職場の同僚なので

モヤモヤ系の悩みは当たる占い師による未来予知で解決することができますよ!

結婚生活が長く続いてくるとどうしても解決したい悩みが出てくるよりも解決を急ぐようなものではないけれども何となく白黒つけた

有名な占い師なら辿り着きやすいですが穴場的な当たる占い師は探し方が難しい

占い師はたくさんいますが、どうやって探すのがいいのでしょうか。占いを利用したいと思ったらまずは自分の悩みを解決してくれそ

電話占いの九星気学の歴史を知っておくと良いって本当なのでしょうか?

占いの一つである九星気学の歴史についてですが、今から3000年以上前に中国で生まれました。そのときどきで気というのは変化します。これは自然界の法則と言ってもいいのですが、これプラス生年月日、東西南北の方位などを加えて考えてデータにしたものとなります。

それからアジアに広まって日本にも推古天皇の時代に伝えられました。僧侶や将軍などが使ってきたとされていますが、その中でも徳川家康は九星気学にとてもはまっていたことが知られていて江戸幕府ではこの気学を使ってまちづくりをしていたようです。

家康は戦にも活用しましたし、まだ田舎だった江戸に都を移して江戸城を中心にして大きい寺院を作ったり、これらも占いの九星気学を参考にして作ったとされています。九星気学においては、自分の九つの星を決定づけるために生年月日が必要ですしとても重要です。

中でも一番重要視されているのが、自分が何年に生まれたのか、その年盤、そして何月に生まれたのかという月盤の二つが重要です。この二つは自分たちの人生の宿命的な流れを決定するための星として知られていて宿命星という名前が付いているのです。

人は生まれたときにそれぞれすぐにこれら二つは決定すると言われていて、それと同時に特徴も身につくとされています。そしてこの二つの星が反発し合えば運勢は良くない方向に進むと言われていますし、もしこの二つの星が助け合うことになれば、いい運勢が導けると言われています。

今はインターネットで自分で九つの星を調べることもできる時代です。ですから、自分で調べて占い師に見てもらわなくてもどうすればいいのかなどを導き出すことも可能ですので、そんなに難しいことではありませんから一度やってみてもいいでしょう。

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 占いが好きなら知っておいてほしい当たる占いサイト All Rights Reserved.